妊婦さん、産後ママの手指・腕のしびれ、だるさ でお悩みの方へ

神戸市垂水区で妊婦さん、産後の手指・腕のしびれは、骨格矯正に精通した神戸垂水整体院へお任せください。

妊婦さん、産後ママの手指・腕のしびれ、だるさは、

骨盤と肩甲骨の関係を整えれば解決します!


妊娠中期、後期 や 産後ママに訴えの多い、

手指・腕のしびれ、だるさ。




この時期の女性ホルモンの変調や、

妊娠中期以降の「横向き寝」で寝返りが少ないことや、

赤ちゃんの世話に関する動作「背中をまるめた授乳姿勢」

「長時間の抱っこ」「沐浴時の首を支える」など、

肩や腕に負担が多くなることで、

引き起こされやすいトラブルです。



骨格配列の崩れ、

手や腕に関連する神経や血管の通り道が狭くなり

圧迫されることで現れます。

 


「肩」「肘」「手首」と圧迫しやすい箇所がいくつかあり、

どの箇所で圧迫されているのか見極めて施術にあたることが大切です。



胸郭出口症候群(きょうかくでぐちしょうこうぐん

KYOKAKU-M.jpg
胸郭出口
とは、鎖骨と一番上の第一肋骨(ろっこつ)がつくるすき間のことです。

そのすき間を腕や手指に行く神経の束や血管が通っています。



このすき間が狭くなると、神経や血管が圧迫されて、

手指や腕に熱感、冷感、しびれやだるさ、

首や肩、肩甲骨周辺にうずくような痛みなど引き起こします。



その他、頭痛やめまいが生じることもあります。



とくに、やせた、なで肩の女性は、首や肩がコリやすくもあり、

もともとこのすき間が狭いため、こうした症状が出やすいです。

 


主な特徴は、つり革につかまる、洗濯物を干すなどの腕をあげる動作
 
手や腕などにしびれ(小指側)や、肩や肩甲骨周辺に痛みが生じます。


 
そして、
鎖骨周辺で神経や血管を圧迫する箇所がいくつかあります。


斜角筋症候群、肋鎖症候群、小胸筋症候群 など


これらをまとめて胸郭出口症候群と呼びます。

 


◎斜角筋症候群(しゃかくきんしょうこうぐん)

首の横にある前斜角筋(ぜんしゃかくきん)と中斜角筋(ちゅうしゃかくきん)という
首の筋肉の間で
神経や血管が圧迫された状態です。


 ◎肋鎖症候群(ろくさしょうこうぐん)
鎖骨と第1肋骨の間で神経や血管が圧迫された状態です。


小胸筋症候群(しょうきょうきんしょうこうぐん)

胸の前になる小胸筋で神経や血管が圧迫された状態です。
 
 

 

肘部管症候群(ちゅうぶかんしょうこうぐん)

HIJI-665M.jpg

肘部管症候群(ちゅうぶかんしょうこうぐん)とは、


肘の内側の肘部管というトンネルで、尺骨神経(しゃっこつしんけい)が

圧迫や引き延ばしを受けて発生する神経麻痺です。




肘は上腕骨(じょうわんこつ)・橈骨(とうこつ)・尺骨(しゃっこつ)の

3つの骨と周辺の筋肉や腱が合わさってできています。




この肘の内側を、尺骨神経(しゃっこつしんけい)が走っています。



尺骨神経(しゃっこつしんけい)は、

小指と薬指の感覚と、指を伸ばしたり閉じたり開いたりする

手指の筋肉を支配しています。



この神経が障害されると、

手の細かい動作ができにくくなったり、感覚がにぶくなったりします。

 

 

手根管症候群(しゅこんかんしょうこうぐん)

 

SYUKONKAN-M.jpg

小指以外の指にしびれ・痛みなら

手根管症候群(しゅこんかんしょうこうぐん)が考えられます。




手首には、骨と靭帯で囲まれた、

手根管(しゅこんかん)というトンネルがあります。



そのトンネル内を通っている、

正中神経(せいちゅうしんけい)が圧迫され、

指にしびれ・痛みが起きている状態です。



正中神経(せいちゅうしんけい)は、

腕や手首、指、手のひらなどの動きや感覚と

密接に関係している神経です。



主な特徴は、

正中神経の支配領域である

“小指以外” の指にしびれ・痛みを感じること。



その他、

「夜間や早朝のしびれ・痛みが強くなる」

「手を振るとしびれ・痛みが緩和」などです。

 

 

手指・腕のしびれ、だるさ 長引いている方の特徴? 

手指・腕のしびれ、だるさが長引いている、

妊婦さん、
産後ママの特徴は、

猫背で、顔を前に突き出し、肩が前方にある巻き肩です。

(特にデスクワークをしていた方が多い)



首、肩の凝りが深部に到り、

肩(肩甲骨・鎖骨)が動きがありません。

 
そして、気づかないうちに、

肩からの繋がりがある{腕、肘、手首・指}と誤った連動を引き起こし


筋肉、骨格関節への緊張負荷を高めており、

神経や血管の通り道を狭めています。

神戸垂水整体院では「骨盤」「首」「肩」「肘」「手首」を整えます。

当院の産後の骨盤ケアでは、「骨盤のゆがみ・開き」だけでなく

互いにつながりのある「肩」「肘」「手首」の歪みを矯正し

神経や血管の通り道をひろげ、元の状態にしていきます。



お家でのセルフケアや、正しいカラダの使い方を指導で


痛み早期改善、再発予防をしております。 


妊婦、産後ママで、

手指・腕のしびれ、だるさ
でお困りの方は、

神戸垂水整体院へご相談ください。

 

 

 ●産後のママ骨盤矯正トップページ ⇒ こちらへ


垂水駅前にあり、アクセス良好で神戸市北区、西区、須磨区からも
沢山の妊婦、産後ママがご来院しています。

お問い合わせ・ご予約はこちら

-MENU-