友人や産院の先生から「産後の骨盤矯正は早いうちから通うべき」アドバイスがありました。

出産後のお悩み:腰痛、脚の付け根の痛み

神戸市須磨区 N.M様 26歳 主婦 産後2ヵ月~ 第一子

友人や産院の先生から「産後の骨盤矯正は早いうちから通うべき」と言われたことと、妊娠16週からの切迫早産の診断で長い自宅安静が続き、ネットで調べて見つけた神戸垂水整体院さん。

口コミも良くて「産後落ち着いたら絶対行く!」と産む前から決めていました(笑)。

平日なかなか娘を預けられず、一緒に連れて行けるのもとてもありがたかったです。

かまって泣きをよくする娘ですが、施術の手を止めてあやす時間を頂けたり、オムツを交換させて頂けたり、子どもの様子を見ながら施術を受けられるので「骨盤矯正、行きたいけど子どもを見てくれる人がいないから…」と諦めて友人にどんどん紹介しようと思います!(笑)

産後すぐ、入らなかったデニムも今ではすっかり入るようになり「もし施術を受けていなかったらー」と思うとゾッとします(笑)

なかなか授乳中の姿勢や抱っこ中の姿勢が無意識のうちに悪くなって直らない。あの体操どうやるんだっけ?と思っていたら、今まで教えて頂いた体操を全てプリントしてくださって本当に配慮がすばらしいと思います!

2人目が産まれた後も必ず来ようと思ってます!(笑)

※個人の感想であり、効果効能を保証するものではありません 。

院長 イケちゃん

N.Mさま、この度は当院を見つけご利用下さりありがとうございます。そうなんです。産後骨盤矯正は「早めが肝心」。骨盤だけでなく全身の関節がゆるんでいるためトラブルが起こりやすいのです。自分で戻る力も兼ね備えてもいるのですが「正しい状態に戻れるか」は別の話です。授乳、抱っこ、沐浴など、育児動作は体(骨盤)を歪めるからです。産後は早期から小まめにケアをして正しく戻してあげることがベストです。

関連する お客様の声

-MENU-